キャラクター のバックアップ(No.98)


【RO】ピンキギュラ「母さんちょwwwww」
http://www.nicovedeo.com/videocom/A1028sfy.0929.zip
※各名称をクリックするとステータスのページへ移動します。

 

種族 Edit

ヒューマン Edit

選択可能職業マテリアル使用上限テクニックトラップ備考
ハンターレンジャーフォース
100×マテリアル使用数が他種族より20多い

3種族の内でも平均的なステータスで、テクニックも使用可能。
平均的なステータス故にテクニックを扱うハンターや打撃攻撃が出来るフォース等
他の種族では難しい組み合わせも出来るが、どれか1種目で一番になる事は難しい。
100個のマテリアル使用数とLV50までのステータスの伸びが良いので
早い段階からHやSHにも挑戦できるだろう。

 

キャスト Edit

選択可能職業マテリアル使用上限テクニックトラップ備考
ハンターレンジャーフォース
×80×HP自動回復(ユニットとは別計算)
常にフィールド上のトラップが見える
猛毒が無効

最も物理的なステータスが高い種族。
テクニックは使用できないが、代わりに敵を状態異常にしたり味方を回復する事ができる時限式のトラップを扱える。
物理攻撃というわかりやすい役目があり、打たれ強いので初心者でも扱いやすい。
ちなみに初期トラップ所持数は各5個だが、LV20毎に職・性別に対応したトラップの所持数が増える

 

ニューマン Edit

選択可能職業マテリアル使用上限テクニックトラップ備考
ハンターレンジャーフォース
×80×PP自然回復(ユニットとは別計算)

最もテクニックを得意とする種族。
PP・法撃力が高く、特にハニュエールとハニュームは命中力・回避力も高め。
特性としてPPが自動回復するため、他の種族と比べ圧倒的にPPの総量は多くなる。
反面、HP・防御力は低く脆い一面もあり、やや癖の強い種族である。
LV50以降にステータスが伸びてくるニューマンは晩成な中級者向けキャラクターと言える。

ハンター Edit

 

テクニックLv上限(キャストは全て使用不可)

フォイエバータゾンデグランツメギドレスタアンティシフタデバンドジェルンザルア
101010----10101010----

近距離戦のスペシャリスト。
攻撃力・防御力・HPに優れ扱いやすく初心者〜中級者向けの職業である。
パーティ内では戦線を維持しつつ圧倒的な攻撃力で敵を殲滅するのが役割。
被ダメージが多い職業なためPAでゴリ押しをするだけではなく
大型の敵は背後や側面に回り込んで攻撃する事も必要なスキルとなる。

ヒューマー Edit

 

種族:ヒューマン 職業:ハンター 性別:男性

バランスよく成長し、打撃武器の扱いを得意とする。
テクニックも使える、総合能力の高いキャラクター。

 
  • マテリアル使用可能数100個
     

前作PSOからかわらず今回もバランス型のステータスをしている。
高い攻撃力に自力でシフタ(基本攻撃力を25%UP)を使えるためソロでの攻撃力は
ヒューキャストと同等かそれよりも上。
しかし命中力は低く機関銃・飛刃・大剣などを扱うのにはやや苦しい。
これらを使うつもりならばしっかりと命中力を上げる事。
逆に言えば、これらを使わないのなら余分に攻撃力を上げられる事になる。

 

ヒューマール Edit

 

種族:ヒューマン 職業:ハンター 性別:女性

ヒューマーに力で劣る分、命中回避に優れる。
テクニックも使用できる、万能なキャラクター。

 
  • マテリアル使用可能数100個
     

PSOの登場人物「リコ=タイレル」もこの職業だったといわれている伝説的な職業(?)である…。
っと書いてもステータス的にはヒューマーと大きくは変わらず多少マグの振り方が変わる程度なので
容姿でどちらかを決めてしまっても問題はない。
やはり飛刃・大剣・機関銃を扱うには命中力的に苦しいので使いたいのであれば
命中力のケアか、補正が付いた物を探す必要がある。

 

ハニューム Edit

 

種族:ニューマン 職業:ハンター 性別:男性

回避力、法撃力に優れ、遠近どちらでも戦える戦闘のエキスパート。
ただしHPや防御力は低め。

 
  • マテリアル使用可能数80個
  • ユニットとは別にPP自動回復(5秒間毎に1%、静止時は5%回復)
     

ファンタシースターシリーズ全編通しても珍しい存在、ニューマン男性×ハンター。
成長率の特徴上、H中盤〜後半は苦戦を強いられるかもしれないが
敵の打撃耐性が高いSHでは、持ち前の法撃力と成長率も相まって
テクニックで確実にダメージを稼ぐことも可能。
回避力が全キャラクター中で二番目に高いので
マテリアル配分は回避特化か無難に攻撃力を上げるのがお勧め。

 

ハニュエール Edit

 

種族:ニューマン 職業:ハンター 性別:女性

全キャラクターの中で最高の回避力を持ち、
近接攻撃とテクニックをバランスよく使いこなすことが出来る。

 
  • マテリアル使用可能数80個
  • ユニットとは別にPP自動回復(5秒間毎に1%、静止時は5%回復)
     

攻撃力と防御力はハンターとしては低めに設定されているが高い回避力とPPが魅力的。
どうしても一撃の重さは他のハンターに劣ってしまうため
その分をPAやテクニックで補うテクニカルなキャラクターである。
マテリアルの振り方は、回避力を特化する装備と合わせて行う回避極振りか
攻撃力を上げるのが一般的。

 

ヒューキャスト Edit

 

種族:キャスト 職業:ハンター 性別:男性

全キャラクターの中で最高のHPと攻撃力を持った戦闘のエキスパート。
テクニックは使用できない。

 
  • マテリアル使用可能数80個
  • ユニットとは別にHP自動回復(5秒間毎に1%、静止時は5%回復)
  • トラップ使用可能(Lv20毎にアイス・ライトトラップ所持数+1)
  • 隠されたトラップが見える
  • ステータス異常 猛毒 を無効化
     

今回も火力が飛びぬけて高く、圧倒的な殲滅力を誇るキャラクター。
パーティ内の役割も限定的且つ分かりやすく初心者にも扱いやすいと言える。
攻撃力を優先してマテリアルを振るのが一般的で、マグで命中力の調整をするのがお勧め。
大まかではあるがSHでの命中力は武器込みで550は欲しい所なので
それを踏まえて成長や武器に合わせてマグを乗り換えていこう。

 

ヒューキャシール Edit

 

種族:キャスト 職業:ハンター 性別:女性

最高クラスの攻撃力と防御力を持ち、接近戦に必要な能力を全て備えている。
テクニックは使用できない。

 
  • マテリアル使用可能数80個
  • ユニットとは別にHP自動回復(5秒間毎に1%、静止時は5%回復)
  • トラップ使用可能(Lv20毎にライト・ヒールトラップ所持数+1)
  • 隠されたトラップが見える
  • ステータス異常 猛毒 を無効化
     

高い攻撃力とHPを誇りハンター中最高の命中力が魅力的なキャラクター。
その高い命中力を生かすためにも射撃武器の扱いも視野に入れる事。
短銃は特に命中は不足しないが機関銃はやや不足する。
最終的に命中重視マグ(要は命中力+100まで)の範囲で
殆どのカテゴライズの武器は安定させる事が可能なので
マテリアルは他のステータスに振ってやろう。

 

レンジャー Edit

テクニックLv上限(キャストは全て使用不可)

フォイエバータゾンデグランツメギドレスタアンティシフタデバンドジェルンザルア
101010----1010----1010

遠距離戦のスペシャリスト。中級〜上級者向けの職業である。
基本的には威力の高い打撃武器のPA又はアースバレット・フレイムヒットといった
広範囲で複数の敵に複数回ヒットするPAで敵の数を削り
近づきにくい敵が現れた際に銃で狙撃するのが主流。
今作は多数の敵が同時に出現し、遠距離攻撃をしてくるものも多いため
レンジャーにとっては向かい風になっている。

レイマー Edit

 

種族:ヒューマン 職業:レンジャー 性別:男性

射撃武器をメインに高い命中力で確実な攻撃を行う。
テクニックも若干だが扱うことができる。

 
  • マテリアル使用可能数100個
     

まさに後方支援の鬼と言ったところ。
確実に遠距離からチェインを稼いだり、弱体を入れてフォースをサポートしたりと
できる事は多い。注意点としてはPSOで最高を誇っていた命中力が今作では
レンジャー中最低な事。特に機関銃などでN-H-Hとつなげる場合やPAの補正には気をつけよう。
基本ステータスは若干低いのでマテリアルの振り方は良く考える事。
ヒューマンにしては珍しく使い手を選ぶキャラクター。

 

レイマール Edit

 

種族:ヒューマン 職業:レンジャー 性別:女性

射撃武器が得意でトップクラスの命中力を持つ。
テクニックも若干だが扱うことが出来る。

 
  • マテリアル使用可能数100個
     

レイマーと役割や使用感覚は余り変わらない。若干HPが低く心配ならば補強する事。
中ボスに補助テクニック、ボス戦チェイン要員、道中飛刀などを持って回復支援など
使い手次第で幾らでも戦術を広げられるのが魅力。
ヒューマンにしてはやや扱いが難しいが容姿を気に入って選ぶ人も多い。
育てれば問題なくSHの塔やパーティ内でも活躍できるのでしっかりと育ててあげよう。

 

レイキャスト Edit

 

種族:キャスト 職業:レンジャー 性別:男性

攻防のバランスに長け、トップクラスの命中力を持つ射手。
テクニックは使用できない。

 
  • マテリアル使用可能数80個
  • ユニットとは別にHP自動回復(5秒間毎に1%、静止時は5%回復)
  • トラップ使用可能(Lv20毎にヒート・アイストラップ所持数+1)
  • 隠されたトラップが見える
  • ステータス異常 猛毒 を無効化
     

ハンターも顔負けなHPと攻撃力を誇りもう誰にも ハコハカエレ とは言わせない。
銃器はもちろんの事、片手剣や長槍での打撃武器の戦闘でも
高いポテンシャルを発揮できる。が…足音は相変わらずだったり。
余談ではあるがLV100でのHPは基本値で775になり…
HPマテリアルを一つ振ってやると幸せな気分になれるとかなれないとか。

 

レイキャシール Edit

 

種族:キャスト 職業:レンジャー 性別:女性

全キャラクターの中でも最高の命中力を持った射手。
テクニックは使用できない。

 
  • マテリアル使用可能数80個
  • ユニットとは別にHP自動回復(5秒間毎に1%、静止時は5%回復)
  • トラップ使用可能(Lv20毎にヒート・ヒールトラップ所持数+1)
  • 隠されたトラップが見える
  • ステータス異常 猛毒 を無効化
     

全キャラクター中最高の命中力と比較的使用頻度の高いトラップ2種の
所持数が伸びていくのが魅力的なキャラクター。
また見た目に反してアーマー類を装備できるため
基本ステータス以上に今回もタフである。
命中力にほぼ不安が無いのでマグやマテリアル、スロット等を
他のステータスに振れる事も利点といえる。

 

フォース Edit

テクニックLv上限

フォイエバータゾンデグランツメギドレスタアンティシフタデバンドジェルンザルア
1515151515151515151515

テクニックのスペシャリスト。
打たれ弱い上に攻撃・補助・回復とやる事も多いため上級者向け。
テクニックでの広範囲攻撃に他職を寄せ付けない圧倒的なレスタの回復量で
攻守共に戦闘の中心になれるが、パレットの少なさに苦悩する職業でもある。
それぞれのキャラクターは得意とするテクニックが違うので
選ぶ際には下を参考に慎重に選んで欲しい。

フォーマー Edit

 

種族:ヒューマン 職業:フォース 性別:男性
高い法撃力を持ち、すべてのテクニックを使いこなす。
成長すれば接近戦も可能な心技一体のキャラクター。

 
  • マテリアル使用可能数100個
  • フォイエ バータ ゾンデ 威力1.2倍
  • 法撃系ダメージを75%に軽減
     

命中を補ってやると打撃武器も扱える。
それなりの補正がある武器や知識を必要とするが
ギメギドで敵を集め双小剣や片手剣PAを叩き込むという芸当も可能。
ハンターのような重さは無いものの、HIT数を稼げるため侮れない威力となる。
腕に自信があるのなら打撃フォースにチャレンジしてみるのもいいだろう。
テクニックは初級3種に補正が付き補正値も良好。
HPや攻撃力・防御力もフォース中で最高を誇り、レスタ(アルレスタ)の回復量が全タイプ中3番目に多い攻守のバランスの良いキャラクター。

 

フォマール Edit

 

種族:ヒューマン 職業:フォース 性別:女性
接近戦には向かないが、全キャラクターの中でトップクラスの法撃力を持ち、
すべてのテクニックを扱う。

 
  • マテリアル使用可能数100個
  • グランツ 威力1.25倍
  • レスタ 回復量1.3倍
  • 法撃系ダメージを75%に軽減
     

テクニックの補正がレスタ(アルレスタ)と範囲攻撃ではあるが射程の短いグランツ(ギグランツ)のみで
フォニュエールと大差ないほどのレスタ(アルレスタ)の回復量を誇るものの、
他のフォースと比べ、遠距離でのテクニックのダメージは如何しても劣ってしまう。
フォース中で最高の命中力と全キャラクター中最高のPPを持ち合わせているので
杖や飛刃のPAでガンガン攻めていけるのが強み。使う武器を大まかに決めたら
それに必要な命中力を上げたマグを個別に育てておくのが良いだろう。

 

フォニューム Edit

 

種族:ニューマン 職業:フォース 性別:男性

防御力は低いがトップクラスの法撃力を持ち、
すべてのテクニックを扱うことができるキャラクター。

 
  • マテリアル使用可能数80個
  • ユニットとは別にPP自動回復(5秒間毎に1%、静止時は5%回復)
  • フォイエ バータ ゾンデ メギド グランツ 威力1.15倍
  • レスタ 回復量0.7倍(ダウン)
  • 法撃系ダメージを75%に軽減
     

法撃力はフォニュエールに劣るものの
全ての攻撃テクニックに補正がつくのでメギド(ギメギド)以外の攻撃テクニックのダメージ量はフォニュームの方が多い。SHではその持ち前の火力で敵を圧倒できる。
その反面、命中力やHPは全キャラ中でも最低クラスなので、武器を持って前線に出るのは難しい。
折角の補正を生かす意味でもこのタイプで打撃武器や射撃武器を装備して戦おうとは思わない方が良い。
また、フォースとしてはレスタ(アルレスタ)の回復量が今一つなのでその点にも注意。
攻撃テクニックをメインにしたい人にお勧めなキャラクター。

 

フォニュエール Edit

 

種族:ニューマン 職業:フォース 性別:女性

防御力が低く接近戦には向かないが、全キャラクターの中で
最高の法撃力を持つテクニックのエキスパート。

 
  • マテリアル使用可能数80個
  • ユニットとは別にPP自動回復(5秒間毎に1%、静止時は5%回復)
  • メギド 威力1.25倍
  • レスタ 回復量1.3倍
  • 法撃系ダメージを75%に軽減
     

典型的な魔法使いタイプであり、
レスタ(アルレスタ)の回復量が一番多いものの、それを生かしきれるだけの体力が無い、というか全タイプ中最大HPが最も少ないので非常に打たれ弱い。
一時しのぎだがN〜HにとりあえずHPマテリアルを振り、
SHになったらリセットマテリアルで振りなおすのがお勧め。
補正のつくメギド(ギメギド)はパーティでもソロでも
非常に便利なテクニックなので積極的に使用していくと良いだろう。

 

武器防具対応表 Edit

◎殆どの通常武器が装備可能△一部の通常武器が使用可能×通常武器は使用不能。
予約特典アイテムや売値が10メセタになるレアアイテムは特殊装備なため×表記になっています。
◎であっても、あくまで通常武器での事なのでレアアイテムの一部は装備できない場合があります。
詳細は武器、防具のページを参照してください。

 
打撃系射撃系
片手剣大剣双小剣長槍爪刃大盾両剣短銃長銃銃剣機関銃大砲光子砲
HH××
NH××××
CH×
HR×××××
CR××××
HF×××××××
NF×××××××××
法撃系防具
長杖短杖飛刀アーマーフレームローブ
HH××
NH×
CH××
HR××
CR××
HF×
NF×

コメント Edit

コメント: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White
  • 実際、汎用キャラ選んでもパレットの問題があるからどっちかに特化したキャラ選んだほうがいいと思う -- 2010-08-29 (日) 10:09:01
  • ここの紹介見てレンジャー作ってがっかりしたなぁ -- 2010-03-04 (木) 08:58:02
    • ここの紹介でも強さをアピールするような事は書かれてないのに何を期待してたんだ。
      というよりそこまでネガティブを強調してないだけでレンジャーが他と比べれば微妙ってのは普通に読み取れるぞ。 -- 2010-03-05 (金) 01:19:21
    • レンジャー作ってからここの紹介見てガッカリ… の間違いでは? -- 2010-03-05(金)11:06:50
      • 実際、ゲームプレイで何か困るほど弱いわけでもないしなぁ。ハンターやフォースと比較すると見劣りするって程度で。 -- 2010-03-05 (金) 19:48:20
  • Wikiはそのクラスを使う人の大まかな指針になればいいんであって別に最適化を目指すものでもないし、一般実用レベルで困るほどでなければ必要以上なマイナス要素の強調は不相応かと。っていうか叩きがしたいだけなら他所でやってくれ。 -- 2010-02-28 (日) 20:46:12
    • キャラクターのページには自分の編集でなければ気が済まない人がいる予感 -- 2010-03-02 (火) 09:24:54
  • ハニュエールを使っているのですが 打たれ弱い -- 2009-12-10 (木) 21:57:20
  • ニューマン系は、ヒット+飛刀で打撃 or 長杖+マインドで魔法 のどっちがいいか迷うところ。 -- 2009-12-07 (月) 02:05:38
    • フォースなら男女で特性違うからニューマン系でまとめてもしょうがない。男なら長杖+マインドでテク、女なら短杖+マインドでギメギド+マジカルサイン。どっちもヒットは低いから飛刃は向いてない、飛刃は鈴向き。 -- 2009-12-07 (月) 08:42:08
      • ザルアつかえばいいんじゃない? -- 2010-02-09 (火) 15:11:17
      • ニューマンフォースの命中と飛刃の命中だと命中マグしょってザルア使っても結構厳しくてな。マテとかまで突っ込んでると威力微妙になるし。 -- 2010-02-10 (水) 05:38:25
      • なるほど、それならNFはボスぐらいしか使えないってことか -- 2010-02-12 (金) 13:00:04
      • 高ヒット補正のついたLV7飛刃や、手裏剣をセットで使うならいける。ただ高ヒットのLV7飛刃(雑魚につかうならエレLV3やブライトサインも欲しいし)とか手裏剣セットは、そう簡単に手に入れられるものじゃないので難しい。なのであくまでがんばればできるけど、向いてはいないという感じ。 -- 2010-02-14 (日) 01:24:08
  • レイマールですが命中特化な関係か攻撃・法撃があまり高くはないとは言え双方の数値的幅が狭くヒューマンなのでテクニックがそれなりに使えるという事でバランス取れているので、
    マテリアルは銃威力上昇のために安易にパワーに回さず割と高めのスイフトに振ったり、或いはザイン先生の防御無視ミサイルに耐えるためにHPに振ると結構なバランスキャラに。
    容易に入手出来る特典アイテム系を装備させるだけで命中が高いことも相まって早期から簡単に近接・法撃系もどきにもなれるというのは割と強みかも?
    けれどハンターのはずのヒューマールに最終値の法撃が5負けているのは気にしちゃいけないんですよねきっと。 -- 2009-11-14 (土) 18:42:28
  • ばらつきは装備のせいだから素手でやりゃマイナス補正がある事はすぐわかる -- 2009-09-19 (土) 22:05:28
  • ↓連投すいません、フォニュームでのレスタ、アルレスタの回復数値です。 -- 2009-09-19 (土) 09:54:30
  • レスタやアルレスタの回復数値は後半では結構ばらつきがあります。たまたまレスタの場合は低い数値が出てアルレスタは高い数値が出ていたのではないでしょうか?私の場合は法撃力1130でレスタ、アルレスタともに370から450くらいでした。 -- 2009-09-19 (土) 09:51:14
  • フォニュームはアルレスタにはマイナスがかからないようで、レスタよりもアルレスタの方が回復が多いようです。個人回復にしても、HPが少ないので、欠点にはなりませんね。 -- 2009-09-17 (木) 19:57:54

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照